【自律神経のバランスを整えよう】

新生活を始める人が多い春。変わりやすい天気と、年度初めの環境変化によるストレスが重なって、頭痛や眠気といった不調が起きがちな時期だ。春に不調が増える大きな要因は、気候の変動やストレスが大きくなり、自律神経の働きが乱れることにあるそうです。自律神経は体を活動モードにする交感神経と、休息モードにする副交感神経からなる。副交感神経の働きが増してくる春は、交感神経が優位な冬の状態から切り替わる時期にあたる。

気候の変化も相まって、自律神経の働きが乱れやすい。血管の拡張や収縮が適切に調節できなくなって、頭痛や倦怠(けんたい)感など様々な不調を引き起こします。

これらの不調を防ぐには、食事や睡眠といった生活のリズムを整えて、自律神経の乱れを抑えることが大切です。入浴や運動などでリラックスを図ってストレスを緩和し、夜は十分な睡眠をとる。パソコンやスマホの操作は覚醒を促すので、夜間は控えめにしたい。寝不足の日が続かないように、7時間から8時間の睡眠を2日に1回は確保するよう心がける。ただし寝過ぎも頭痛の原因になるそうです。

イルチブレインヨガ伏見スタジオでは、自律神経のバランスを整える運動と呼吸・瞑想で体質改善のサポート致します。

☆彡☆彡☆彡お問合せ・ご予約は☆彡☆彡☆彡

ILCHI ブレインヨガ 伏見スタジオ

伏見区御香宮門前町198番地

TEL:075‐611-8470

Mail:bdykyotominami@yahoo.co.jp

お気軽に、試してください

イベントのご予約はこちら